トヨタ ハイエース スーパーGL|千葉トヨペット(トヨタ勝又グループ)

車種名ロゴ



EXTERIOR / INTERIORエクステリア・インテリア

おすすめグレード・スーパーGL



  • 日本のトランスポートカー
    堂々としたフロントマスク

    日本のトランスポートカー堂々としたフロントマスク

    ※写真は、トヨタハイエーススーパーGL ロングバン・標準ボディ・標準ルーフ・標準フロア。ボディカラーボルドーマイカメタリックスーパーGLのみ選択可能。

    ※写真は、トヨタハイエーススーパーGL ロングバン・標準ボディ・標準ルーフ・標準フロア。ボディカラーボルドーマイカメタリックスーパーGLのみ選択可能。

  • 後ろは、シャープで
    シンプルなデザイン

    トヨタハイエース 後ろは、シャープでシンプルなデザイン

    ※写真は、トヨタハイエーススーパーGL ロングバン・標準ボディ・標準ルーフ・標準フロア。ボディカラーボルドーマイカメタリックスーパーGLのみ選択可能。

    ※写真は、トヨタハイエーススーパーGL ロングバン・標準ボディ・標準ルーフ・標準フロア。ボディカラーボルドーマイカメタリックスーパーGLのみ選択可能。

  • 機能的な配置を追求した
    ドライビングポジション

    トヨタハイエース機能的な配置を追求したドライビングポジション

    ※写真はトヨタハイエーススーパーGL標準ボディ。スマート&スタートシステム、ステアリングスイッチ(オーディオ)はメーカーオプション。7インチT-Connectナビは販売店装着オプション。

    ※写真はトヨタハイエーススーパーGL標準ボディ。スマート&スタートシステム、ステアリングスイッチ(オーディオ)はメーカーオプション。7インチT-Connectナビは販売店装着オプション。

  • 視認性に優れたメーター&
    インフォメーションディスプレイ

    トヨタハイエーススーパーGL空間を最大に活用した広々室内空間

    マルチインフォメーションディスプレイでは、瞬間燃費、航続可能距離だけで無く、安全装備の作動状況も一目で把握することが可能に。※メーターはディーゼル車、エコインジケータ―はAT車のみ

    マルチインフォメーションディスプレイでは、瞬間燃費、航続可能距離だけで無く、安全装備の作動状況も一目で把握することが可能に。※メーターはディーゼル車、エコインジケータ―はAT車のみ

  • 圧倒的な使いやすさ

    トヨタハイエース 荷室広さ国産1BOX最大級

    「積める」は当たり前。重視するのは「積みやすさ」。リヤシートは固定具を使用することなく荷室前方に折りたたむことができます。
    ※写真は、スーパーGL2WD・標準ボディ

    「積める」は当たり前。重視するのは「積みやすさ」。リヤシートは固定具を使用することなく荷室前方に折りたたむことができます。
    ※写真は、スーパーGL2WD・標準ボディ

  • 快適で機能的なビックスペース

    トヨタハイエースBICSPACE 快適で機能的なビックスペース

    広い荷室は、高い積載性が伴ってこそ活かされると考え、様々な工夫を施しました。人が積み降ろししやすい高さ広さを実現すると同時に、使う人の負担を軽減する装備が充実。※数値はトヨタ自動車株式会社設計値

    広い荷室は、高い積載性が伴ってこそ活かされると考え、様々な工夫を施しました。人が積み降ろししやすい高さ広さを実現すると同時に、使う人の負担を軽減する装備が充実。※数値はトヨタ自動車株式会社設計値

  • 目的に合わせて自由自在
    多彩なシートアレンジ

    トヨタ ハイエース シートアレンジ画像 目的に合わせて自由自在 多彩なシートアレンジ

    広いスペースは、シートもゆったり。アイデアとアレンジ次第でビジネスにプライベートに幅広く活用することができます。■オールフラット 体を横にして休憩したい時などに。※スーパーGLに標準装備

    ※広いスペースは、シートもゆったり。アイデアとアレンジ次第でビジネスにプライベートに幅広く活用することができます。■オールフラット 体を横にして休憩したい時などに。※スーパーGLに標準装備

  • 荷室の活用方法は
    アイデアとアレンジ次第

    トヨタ ハイエース荷室の活用方法は、アイデアとアレンジ次第

    ■リアシート折りたたみ 荷物が多い時や大きな物を積むときに。

    ■リアシート折りたたみ 荷物が多い時や大きな物を積むときに。

  • SUPER GL
    専用装備 ①

    トヨタ ハイエース SUPERGLの特別な装備

    1、メッキアウトサイドドアハンドル(スライドドア)2、メッキバックドアガーニッシュ 3、メッキインサイドハンドル 4、イージークローザー(スライドドア・バックドア)※写真はバックドア

    1、メッキアウトサイドドアハンドル(スライドドア)2、メッキバックドアガーニッシュ 3、メッキインサイドハンドル 4、イージークローザー(スライドドア・バックドア)※写真はバックドア

  • SUPER GL
    専用装備 ②

    トヨタ ハイエースSUPERGL 高いデザイン性と操作性を実現

    5、電動格納式リモコンメッキドアミラー(助手席ワイドビュー)6、メッキアウトサイドドアハンドル(フロント)7、フロントフォグランプ 8、メッキフロントグリル

    5、電動格納式リモコンメッキドアミラー(助手席ワイドビュー)6、メッキアウトサイドドアハンドル(フロント)7、フロントフォグランプ 8、メッキフロントグリル

ギャラリー


ギャラリー1
ギャラリー2
ギャラリー3
ギャラリー4

SAFETYハイエースは「セーフティ・サポートカー」です。

HIACEは
セーフティ・サポートカー

セーフティ・サポートカー(サポカー)は、政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。自動(被害軽減)ブレーキなどの安全運転を支援する装置を搭載し、ドライバーの安全をサポートします。


トヨタ タンクは セーフティ・サポートカー・サポカー

衝突回避支援パッケージ
Toyota Safety Sense
事故を未然に防ぐ、3つの先進安全機能を標準装備。

事故に真摯に学び商品開発に活かす、トヨタの「実安全の追求」から生まれた先進の衝突回避支援パッケージ。それが、“Toyota Safety Sense”です。ハイエースの“Toyota Safety Sense※”は、ミリ波レーダーと単眼カメラを併用した検知センサーと、それに基づく統合的な制御により、クルマだけではなく、歩行者の認識も可能になり、事故の回避や衝突被害の軽減を支援します。「ミリ波レーダー」は検知できる距離が長いのが特徴で、速度域の高い状況にも対応します。一方、「単眼カメラ」は物体の形や大きさが識別でき、クルマや白線、対向車のランプだけでなく歩行者も認識できます。この特性の異なる2種類のセンサーが、卓越した認識能力と信頼性の高いシステムを可能にしています。

※レーダークルーズコントロールシステムの機能は、搭載されていません。



◆プリクラッシュセーフティ
(歩行者「昼」検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)

前方の車両や歩行者をミリ波レーダーと単眼カメラで検出。警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合はプリクラッシュブレーキアシスト。ブレーキを踏めなかった場合はプリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。プリクラッシュブレーキは歩行者に対しては自車が約10~80km/hの速度域で作動し、たとえば、歩行者との速度差が約30km/hの場合には、衝突回避または被害軽減をサポートします。また、車両に対しては自車が約10km/h以上で作動。たとえば、停止車両に対し自車の速度が約40km/hの場合は、衝突回避または被害軽減をサポートします。

トヨタ ハイエース プリクラッシュセーフティ(歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)

■道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■プリクラッシュセーフティはあくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。 ■数値は社内測定値。





◆レーンディパーチャーアラート※

道路上の白線(黄線)を単眼カメラで認識し、ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせします。

トヨタ ハイエース ◆レーンディパーチャーアラート

※車線逸脱警報。■本システムは幅約3m以上の車線を自車速度約50km/h以上で走行時に作動します。また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■レーンディパーチャーアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。





◆オートマチックハイビーム

ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポート。切り替え忘れを防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減します。 トヨタ ハイエース オートマチックハイビーム

■自車速度約30km/h以上で作動します。 ■ハイビーム・ロービームの切り替え自動制御には状況により限界があります。運転時にはつねに周囲の状況に注意し、必要に応じて手動で切り替えるなど、安全運転を心がけてください。 ■道路状況および天候状態等によっては、ご利用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

ハイエース 特別仕様車 
趣の異なる特別なハイエース。
スーパーGL“DARK PRIME Ⅱ”



  • 特別仕様車
    “DARK PRIME Ⅱ”

    トヨタハイエース スーパーGL 特別仕様車DARK PRIME Ⅱ

    “DARK PRIME Ⅱ”その存在感は大きく。その輝きは深い。

    “DARK PRIME Ⅱ”その存在感は大きく。その輝きは深い。

  • 渋い輝きを放つ黒木目インテリア
    独特の存在感を堪能するのは誰だ

    トヨタ ハイエース

    渋い輝きを放つダークな仕上がりのインテリア。全体のトーンをブラック系で統一しながら、シートサイドのステッチや黒木目マホガニー調加飾などでシックな遊び心を表現。1、メッキバックドアガーニッシュ(ダークメッキ)2、ステアリングスイッチ3、4本スポークステアリングホイール4、シフトノブ(本革+黒木目マホガニー調加飾)

    渋い輝きを放つダークな仕上がりのインテリア。全体のトーンをブラック系で統一しながら、シートサイドのステッチや黒木目マホガニー調加飾などでシックな遊び心を表現。  1、メッキバックドアガーニッシュ(ダークメッキ)2、ステアリングスイッチ3、4本スポークステアリングホイール4、シフトノブ(本革+黒木目マホガニー調加飾)

SUPER GL/SUPER GL特別仕様車
ボディカラー

  • トヨタ ハイエース スーパーGL ホワイトパールクリスタルシャイン

    ホワイトパールクリスタルシャイン※

  • トヨタ ハイエース スーパーGL ホワイト

    ホワイト

  • トヨタ ハイエース スーパーGL シルバーマイカメタリック

    シルバーマイカメタリック

  • トヨタ ハイエース スーパーGL グレーメタリック

    グレーメタリック

  • トヨタ ハイエース スーパーGL ブラックマイカ

    ブラックマイカ

  • トヨタ ハイエース スーパーGL ボルドーマイカメタリック 

    ボルドーマイカメタリック

  • トヨタ ハイエース スーパーGL ダークブルーマイカメタリック

    ダークブルーマイカメタリック

  • トヨタ ハイエース スーパーGL スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

    スパークリングブラックパール
    クリスタルシャイン※
    ・DARK PRIMEⅡ特別設定色

  • ※はメーカーオプション
    ※DARK PRIMEⅡの特別仕様車はホワイト・シルバーマイカメタリックは選択できません。
    ※写真は一部実際とは異なる場合があります。



車両本体価格

  • 『SUPER GL』
    2.0L(ガソリン) 2WD(FR) ロング/標準ルーフ/標準フロア
    ~ 2.8L(ディーゼル)4WD ロング/標準ルーフ/標準フロア

    3,061,000 ~ 3,977,500
  • 『特別仕様車 スーパーGL DARK PRIMEⅡ』
    2.0L(ガソリン) 2WD(FR)標準ボディ/標準ルーフ/標準フロア 
    ~ 2.8l(ディーゼル)4WD標準ボディ/標準ルーフ/標準フロア

    3,230,000 ~ 4,145,500
  • ※1は消費税が非課税となります。
  • ※価格は税込み価格です。2020年4月現在のもので、予告なく変更となる場合があります。詳しくは、営業スタッフにおたずねください。
納期情報
納期が早いクルマ
一覧はこちら⇒



ハイエースを検討された方は、
こちらのクルマも検討されています



エスクァイアリンクボタン アルファードリンクボタン サクシードリンクボタン

中古車情報取扱店だからこそできる品揃えに『7つの安心』付き!
当社試乗車として使用していた高年式でオススメ装備が付いた車両も展示中!

 中古車一覧を見る→